スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPadお触り会に行ってきた

2010年04月27日 22:26

iPadはじめました。ひねくれロボットです。
P1000302.jpg

P1000325.jpg

やんややんや。

iPad楽しいなー、てなことをtwitterでつぶやいていたら捕捉されて、お触り会を開くことになりました。
どうも豊橋界隈では他に持ってる人がいないらしく、iPadを携えて行ってきました。

おもてなしも抜かりありません。
ジョークアプリをいくつか作って、これは技適マーク表示アプリ。

IMG_0081.png

他にもいろいろ。
IMG_0080.png


デザイナーの方とiPhoneの開発者の方が来たのですが、「大きい! 速い!」と好評でした。
しかも、テーブルの真ん中に置いておけば全員が触れるという、これはけっこう画期的な性質なんじゃないでしょうか。
ノートパソコンやスマートフォンではちょっとできない芸当です。


IMG_0079.png



そして・・5時間ほどフル稼働で遊び尽くしてもバッテリーが半分残っていました。
これは本当に10時間保ってしまうかも知らぬ。

これから、MacOSは母艦として家に置いておいて、iPadを持ち出すようになるんだろうなあ。

長野ノード大会

2010年03月07日 23:34

ノード大会が終わりました。

今年はロボットが2台とも車検を通っているチームがほとんどない + ブロック大会まで一週間というなんだか怪しい雲行きですが大丈夫でしょうか。
使っている技術のレベルは高いのですが、使いこなせていないように思えました。
昔の相方を思い出すなぁ・・・



大会のだらだらustは以下から
[長野ノード大会]の続きを読む

長野ノード2010

2010年03月05日 23:04

今年も長野ノード大会が開催されます。
サッカーVer.Aが3チームに、Ver.Bが4チームです。

去年蘇州に行った連中は皆引退するので、2度目の世代交代ということになりますか。
徐々に人数も増えているようだし、再試もないし(重要!、いいことです。


古参の連中はまた審判をやって、それから今回は全試合ust配信するので変態なロボットが自宅で見られます。

ノート晒し祭 - Twitter

2010年02月24日 00:54

Twitterで突発的に「ノート晒し祭」が開催(? されたので便乗してきました。


みつよし手稿なう #noteup (twitpicへのリンクです。フルサイズはこっち)
P1000261.jpg

手前から順に、「スケッチブック」「黄色い本」「MAKER'S NOTEBOOK」「紅い本」「緑の本」です。
ほかにも「最初の本」「青い本」「黒い本」があります。

内容はこんな感じ:
「最初の本」中学三年の頃:ロボカップ世界大会2003 in Padovaに出るためのロボットのいろいろが、主にPICのアセンブリ言語で書かれてる
「黄色い本」高専三年:紅玉の頃。ロボットの回路図とかフローチャートとか、部活の活動記録とか
「緑の本」高専四~五年:インターンシップの記録とか、受験の準備のこととか
「紅い本」高専五年:ディジタル回路(授業)のノートとか、揚羽蝶のバージョンアップの記録とか
「青い本」高専五年:これは卒研ノート。ニューラルネットについてと卒研ロボットの設計図がある
「黒い本」大学三年:人工生命のアイデアや現実の生態系について調べたこと
「スケッチブック」大学三年:生物のスケッチとか絵が中心
「MAKER'S NOTEBOOK」現在~:ロボットのアイデアや気になった本のまとめ



Sex & The Origine of Death, ロボカップのフローチャート, 桑蚕スケッチ #noteup
P1000265.jpg

「Sex & The Origine of Death」は「死はなぜ進化したか」と邦訳された本の原題で、これは広島大学にスネークしたときに読んで面白かった本。
生物はなぜ死ぬのか、ということを進化と性の観点から追及した本です。



ヤモリちゃん, 電子部品のメモ, 放射線の利用について #noteup
P1000268.jpg

このヤモリは、いつだか捕まえた幼体のスケッチ。
金色の瞳がきれいでした。
「放射線の利用について」これも広大の本。



百足の構想と回路図, 庭の花(紫色だった, ディジタル回路PLDのノート #noteup
P1000269.jpg

ディジタル回路はブレインストーミング的なノートが取れる、とても面白い授業でした。
PLDの構成について説明してる回のもの。



揚羽蝶設計のぶれいんすとーみんぐ, 『肌の色は違えど同じオレンジジュース 人類オレンジジュース化計画』 #noteup
P1000273.jpg

揚羽蝶ロボの問題点と改良点なんかを書いたもの。
右のはシールの蒐集です。

"肌の色は違えど同じ人間" + "人類補完計画(エヴァ" → 『肌の色は違えど同じオレンジジュース 人類オレンジジュース化計画』



私のノートはこれくらいです。
ここにほかの参加者のノートのまとめがあります。
他人のノートはおもしろくていい刺激になりますね。

LifeGame その2 軽量級宇宙船

2010年02月09日 23:08

いまのところ初期配置は完全にランダムなのですが・・

Screen shot 2010-02-08 at 13.57.210
軽量級宇宙船ができていました!
(この前の記事の"戦艦"とか書いてあるのは宇宙船の間違いです。検索しても出てこないわけだよ・・)
メジャーなパターンなのでwikipediaの項目でも押さえてありました。
『軽量級では出現頻度はブロックの1000分の1以下』
らしい。確かにまだ2回くらいしか見てません。
外洋に漕ぎ出す前に、そこらのゴミパターンに衝突して消えてしまうものもたくさんあっただろうと思われます。



プログラム自体は、Start/PauseボタンとRestartボタン、初期の生きてるセルの割合を指定するスライダ、現在の生きてるセル数と創世からのフレーム数を表示するラベルを配置しました。

そしてalive_cell_rateを99%くらいにするとこうなる
Screen shot 2010-02-09 at 23.07.01

きれいな上下対称形です。

創世はこんなん
Screen shot 2010-02-09 at 23.28.57

で、このLifeGameのルールでは、周囲に生きてるセルが多すぎると生存できないので、境界の部分のセルのみが生き残って対称なパターンが生まれるのです。



さて、今はBitmapImageRepのメモリを直接参照して書き換えているのですがこれだと芸がないので、CoreGraphicsなぞをいじっています(そして詰まってます・・
LifeGameのパターンも、既存のものをライブラリ化して呼び出せたら面白いだろうからそれもやりたいです。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。