スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国大会を見てきました

2009年05月11日 22:38

Asagi と Micro Wave、世界大会進出おめでとうございます。


ロボカップ全国大会を見学してきました。
主にジュニアサッカー、Field B。
長野高専からは去年の蘇州世界大会出場チーム(メンバ)の Asagi the 3rdMicro Wave USDXが参戦しました。



プレゼンから大暴れ。

Asagi the 3rd
CIMG2097.jpg
こんなデザインをどこかで見たような・・・これかな。

Micro Wave USDX
CIMG2099.jpg
開放感あふれるシステムを提供する やま☆だい です!



マシンはこんな感じ

Asagi
CIMG2140_2.jpg
iPodTouchが乗っている。
最強のデバッグツールだそうです。
フルカラーディスプレイ、スピーカーとヘッドホンアンプ搭載のマシンは今までになかったでしょう。
重いから本試合中では外されていたけれど。


Micro Wave

しろねこ。
CIMG2120_20090511160411.jpg

くろねこ。黒?
CIMG2083.jpg
みてくれはそんなに変わっていないけれど、超音波センサとキッカーがついて強化されています。


超音波センサ、ドリブラーとキッカー、カメラまで搭載したマシンがある中で、NNCTの装備はちょっと貧弱に見えますが・・・
CIMG2106.jpg

大切なのは勝ち負けではなく、何を学んだか。

片方、あるいは両方のロボットがまともに動かないチームが多いField B競技で、この2チームは常に両方のロボットが稼働していて、故障もほとんどなかった。
単純に高度な技術を追い求めるのではなく、「サッカーをすること」に主眼をおいて製作している、ということでしょうか。

バケツロボが多い(というかそればかり)のなか、非常に個性的なロボットでした。


また、試合ですが、がつーんとぶつかるようなことは減って、プッシングも積極的にとられたのでサッカーっぽくなっていました。
ほとんどのロボットがキッカーを持っていたので押し込みも少なかった。
単純にボールの方へ突っ込んでいくのではなく、自殺点を回避したり、敵のゴールの方を確実に向いてシュートする、といった動作が洗練されていてよかった。



余談ですが・・・
CIMG2132.jpg
会場で見かけたはてな妖精

全体像はこんな感じ。
ピクチャ 3
長野高専名物・変態Tシャツ。


それから、
CIMG2076_2.jpg
M&Yに紹介してもらったホテルがめっちゃ広かった。
キッチンついてるし。
これで二泊三日15kは安いなー。

M&Y家にもお世話になりました。みんなありがとう。
スポンサーサイト


コメント

  1. 茂吉 | URL | -

    すごいな!

    ロボカップお疲れさま。
    後輩たちすごいねえ!
    おれもがんばらなきゃって思うよ。

  2. ひねくれロボット | URL | -

    Re: 全国大会を見てきました

    技術の無駄遣いがしたい年頃。
    日本橋でジャンクを買い込んできたから何か作りたいなぁ。

    倒立振子早く作ろうぜー

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://actiasartemisaliena.blog6.fc2.com/tb.php/82-aeddc77b
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。