スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の話とか、いろいろ。

2009年01月17日 10:55

「今年は北進越ブロックは1チームしか全国いけないよ」

という話を聞いた。本当ならひどい話だ。
今年度からVersionB(前年度のGEN2)というリーグが全国大会から行われるので、VersionAに出るチームの枠が減る、ということらしい。
ブロックが増える云々という話も関係があるかもしれない。

しかし、そもそもVersionA,Bと分けたのは、上級者を別のリーグに移すことで初心者の参加を促すことではなかったのか?
枠が減っては何も変わらない。

そもそも、北進越ブロックには長野高専、長岡工業、万代高校などの団体が参戦してくる。
長野高専だけでも5,6チーム出る。
考えてみると、全国大会に出場できなかった連中はロボカップを去り、出場した者は残ることが多い。
それだけ全国のレベルに触れるというのは大きいのである。
しかも、ロボカップは公式の大会しか開かれないために、他の地域のロボットを見る機会が少ない。

自分も、福岡で半月刀(オーストラリアのマシン、今となってはチームもわからん)を見なければキットを使い続けていただろうし、ロボカップを続けようとも思わなかったかもしれない。
ロボカップは、数多くあるロボットの大会の中で、技術も目標も高く掲げている良い計画だ。
参加する機会を減らしてはならないと思う。
スポンサーサイト


コメント

  1. M&Y 母 | URL | -

    Re: 今年の話とか、いろいろ。

    関東のレスキューも同様ですよ。
    世界大会経験者がセカンダリーだけでも4チームでます。全国経験者なんていったら、さらに・・・・
    それでも、1チームしか出れなかったら…
    グレてやる!
    未開の地にブロックができて、裾野は広がりましたが、既存ブロックはどうしたら良いか考えなければなりませんね。
    大人たちがね

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://actiasartemisaliena.blog6.fc2.com/tb.php/24-416546f0
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。