スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボコン

2009年11月25日 22:37

週末はM&Y家にお邪魔していました。
この家族、一日中漫才してる。面白い・・

Make: Tokyo Meeting 04がいちばんの目的だったのですが、目黒の寄生虫博物館やロボコンの全国大会にも行きました。
毎日イベントがあっていいなあ。



今日は、ロボコンの話です。
普段はラジコンの大会なんて見ないのですが、二足歩行につられて行ってきました。
全国大会だけあって、動かないチームはなかったし、レベルの高いロボットをたくさん見ることができました。
その紹介など。


まずは、呉高専と、元詫間電波高専。
呉高専の7πRadian は、うさぎと亀をモチーフにしていました。
IMG_0583.jpg
うさぎが捧げ持っているのは戦艦大和です。

ひとつの機構に多機能を盛り込んであり、非常にシンプルにまとまっていて故障もしませんでした。
その代わりにジャンプ機構がそもそもないのですが、他のイベントをこなして高得点を得ていました。


詫間は逆に、すべての機能を盛り込んだ複雑なロボットで参戦、故障の原因になるので試合後のアピールをしないなど、思い切り勝ちにきていました。
ロボコンファンには少し評価が悪かったかな。

この2チームがぶつかったのが、まさにというか、決勝戦でした。
先にポールにオブジェを置いたのが呉、詫間はそれを落とさず自分のオブジェを置いて、温存していたジャンプも成功させ、大会唯一の100点を獲得しました。

今回のルールは対戦色が薄かったのですが、この試合はすごかった。会場も沸いていました。



豊田高専、叢雲。技術賞を取っていますが、二足ロボの脚がすごかった。
IMG_0385.jpg

ワイヤフレームだけで中身がないように見えます。
リンクなのかな? カニ歩きもできてる。
空気圧筋肉かと思ったけどモーターらしいし・・・



舞鶴高専の鶴恋慕は個人的なロボコン大賞です。
見てくれはおじゃる丸、そのものズバリな感じ。
IMG_0491.jpg

今回のルールでは、ダンスと言っても適当に動いていればポイントがつきます。
しかし舞鶴は、振り付けもある人間のダンスをしていました。
手首のスナップもあったし、モーター20個だと人間の主要な関節は再現してるのではないでしょうか。

ダンスをテーマに掲げるなら、ダンスしてるチームを大賞に入れてほしかったなあ。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://actiasartemisaliena.blog6.fc2.com/tb.php/168-f5d1fe13
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。