スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野に行きます

2009年08月09日 10:25

出発間近で食料がカップ麺しか無いという件。
賞味期限も迫ってるし食うか・・・。

CIMG2824.jpg




<今週仕入れたSF>
・神林長平「アンブロークンアロー
・R.C.Wilson「AXIS - 無限記憶

CIMG2827.jpg


アンブロークンアロー」は、SFマガジンに隔月連載中の戦闘妖精雪風第三部。
実は一ヶ月前に発売されていたようです。
コジマブログ「大人の本棚」で紹介されているのを見て初めて発売を知りました。
それから神林長平サイン会も・・・あると知っていたら行ったのに・・・。
まあそれはそれとして。

今作ではロマンあふれる戦闘シーンは少なく、哲学的な話題に終始していました。
ジャムとは何か、ですね。
神林哲学の、言葉と意識、それから機械たちの時間。
あ、でも終盤の、通路に突入するシーンは結構燃える展開でした。
ラムジェットエンジン積んでたのか雪風は。


ロボットを作っている人の話をテレビで聞くと、
「子どもの頃鉄腕アトムを観て」
「ドラえもんを作ってみたいと思い」
「ガンダムに憧れて」
理由はこの3つです。
ロボットのカタチをした器に人間の心を入れたいということでしょうかね。

自分は、ソフトは雪風、ハードはエヴァを、つくりたい。
真逆ですね。
ヒトの身体に、ヒトでない意識を入れたい。


と、出発の時間ですね。
AXIS」を紹介するとしたらまた今度で。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://actiasartemisaliena.blog6.fc2.com/tb.php/102-834cc883
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。